羽田氏急死で涙ぐみ追及 立民・杉尾氏「すぐに検査を受けられれば、こんなことにはならなかった」

羽田氏急死で涙ぐみ追及 立民・杉尾氏「検査できれば…

▼記事によると…

・立憲民主党の杉尾秀哉参院議員は14日の参院内閣委員会で、同党の羽田雄一郎元国土交通相が新型コロナウイルス感染により急死したのは、不十分なPCR検査体制に原因があると政府を追及した。同じ参院長野選挙区選出の同僚の死に涙し「すぐに検査を受けられれば、こんなことにはならなかった」と訴えた。

 羽田氏は昨年12月23日に陽性者との濃厚接触の疑いが分かり、24日にPCR検査を申し込んだが断られた。予約できた検査は27日で、向かう途中の車内で容体が急変。搬送先の病院で死去した。

2021.1.14 13:59
https://www.sankei.com/politics/news/210114/plt2101140006-n1.html

動画を見る

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

国会議員ともあろうお方が、検査と治療の区別がついていないのですね。

本人が後回しにしてより必要な人が検査してほしいと秘書に伝えてたんだよね。立憲は地元の人と写真撮ってたよね。

検査で感染拡大は止められないという他国の例を参考にせず、キャパいっぱいで検査をするから必要な人が後回しにされる、ということかと。

この方すぐ感情的になる。

芝居がかってわざとらしかった。

検査できても入院できなかったらいみはない。そもそも、民間の検査会社に予約入れたのは自分だし。は問題ないって急いでなかったみたいだから自己判断の結果だろうな。

お涙ちょうだいは通用しません。昨年からのあなたたちの行動みてると…。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認