停電中の交差点、会社員をひき逃げ容疑で逮捕「飲酒発覚恐れた」

会社員をひき逃げ容疑で逮捕「飲酒発覚恐れた」 停電中の交差点

▼記事によると…

・宇都宮市で14日未明、男性が車にはねられ重傷を負った事故で、栃木県警宇都宮東署は14日、同市江曽島町、会社員、小山田克彦容疑者(38)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の両容疑で逮捕

・当時、市内は福島県などで震度6強を観測した地震の影響で大規模な停電が発生しており、小山田容疑者は「信号が消えていて、気づいたときには衝突していた」などと供述しているという。

・逮捕容疑は14日午前0時45分ごろ、同市宿郷5の市道交差点で、横断中の同県上三川町に住む職業不詳の男性(45)をワンボックスカーではね、逃走したとしている。男性は腰の骨を折り重傷。小山田容疑者は「市内で飲酒後、帰宅途中だった。飲酒運転が発覚するのを恐れて逃げた」などと容疑を認めているという。

2/15(月) 0:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/0de8f85ab026f9764b9ebc81ed620791c7a7470c

新着記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

どう見ても 飲酒運転発覚を恐れた これじゃん

やはり原因は飲酒運転

恥を知れ 二度と公道を走るな

罪は殺人でええやろ

実名報道もされたことだし、こういうアル中は社会的な制裁も加わることになるんでしょうね、きっと。

その自供で全て物語ってる

アルコール検出を逃れやがった。現行犯じゃないと証明されないので、今回も「事故」+「ひき逃げ」の2つだけ。ここに「飲酒」が加らないとね〜

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新

いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします