大王製紙前会長・井川意高氏「統一教会がダメで、創価学会がオーケーな理由がまったく分からん」「同じビジネスモデルだわ」

井川意高さんのツイート

統一教会がダメで、創価学会がオーケーな理由がまったく分からん。

統一教会を許容する意味じゃないよ。

壺を売りつけるのも、お布施をさせるのも、同じビジネスモデルだわ〜。

井川意高


井川 意高は、日本の実業家。大王製紙の前会長。大王製紙創業家3代目で、同社創業者・井川伊勢吉の孫。大王製紙事件を起こし、有罪判決を受けた後収監された。
生年月日: 1964年7月28日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

本当にそうです!

触ったら最期、一年後にはスッカラカン。やはり我が国の先人達は気付いてたんですね。『触らぬ神?にタタリなし。。。』

グッズを売るのも、投げ銭をさせるのも、同じビジネスモデル

激しく同意

仰られるとおりでございます🙇‍♂️

ビジネスの基本はお金の有るところで搾取。

構造的にはホストやキャバクラと変わらないですね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを