【話題】『たった一人の苦情で公園の廃止を決めた長野市の市長を調べたら  まさかのこの人…』

グッチ 炭(すみ)治郎さんのツイート

たった一人の苦情で公園の廃止を決めた長野市の市長を調べたら

まさかのこの人だった。

▼長野市ホームページ

市長室へようこそ

荻原健司


荻原 健司は、日本の政治家。長野県長野市長。元参議院議員。スキー・ノルディック複合の元選手・指導者。現役時代は「キング・オブ・スキー」の異名を取る。マネジメント契約先はスポーツビズ。 2004年から2010年にかけては自由民主党に所属し参議院議員を1期務め、経済産業大臣政務官を歴任。
生年月日: 1969年12月20日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

スキージャンプの滑る音がうるさいって誰かが言ったらスキー場閉鎖するのかな?

長野ってめちゃくちゃだよな。

票と金は魔物なのか…

『私は、「守る」「育てる」「輝く」を政策の3本柱として』るらしい。

よりにもよって元スポーツマンがこのような決定をするとはなぁ・・・・・・。😑

なんてこった。応援していた頃のハートを返せ。

マジかよ、、ショックやわ、、



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認