米海軍首脳、中国が想定より早い台湾侵攻も… 来年までの可能性警告

中国、想定より早い台湾侵攻も 来年までの可能性警告―米海軍首脳

記事によると…

・中国がこれまで想定された2027年よりも早期に台湾に武力侵攻する可能性が高まっているとの指摘が米政府から相次いでいる。米海軍首脳は来年までの台湾有事もあり得ると警告した。

マイク・ギルデイ米海軍作戦部長は19日に米シンクタンク「大西洋評議会」のオンラインイベントに出席。台湾有事に関する質疑の中で「2027年ではなく、私の中では22年、あるいは23年の可能性もあると思っている」と発言。「過去20年間を見ると、中国は目標よりも早く実行に移してきた」と警戒感をあらわにした。

2022年10月21日20時30分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022102100699

マイケル・M・ギルデイ


英語から翻訳-マイケル・マーティン・ギルディは、2019年8月22日から32番目の海軍作戦部長を務めた米国海軍の将校です。ギルディは2人の駆逐艦を指揮し、統合参謀本部長を務め、第10艦隊/艦隊サイバー司令部を指揮しました。キャリアストライクグループ8。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

玉城デニー県知事「中国を刺激してはならない」 オール沖縄「中国海警局のパトロールを邪魔してはならない」🤪…だそうです。

( ˙-˙ )こわ

まあ、ネオコンの力が弱まれば早まるな

来年までってあと2ヶ月しか無いんですけど。。。

ウクライナ侵攻前と同じ流れ?

露ウク戦争の時も「やるぞやるぞやるぞ」とプーチンが手を出すまで執拗に煽り続けたよね🤬

キッシーでは有事に即応できないな。戦争始まってもまず注視しかしなさそうだし。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認