首相の体調不安説浮上の中、小沢氏が早くも必勝宣言「次の選挙こそ正念場」

小沢一郎氏、安倍首相の体調不安説浮上の中、早くも必勝宣言「次の選挙こそ正念場である」

▼記事によると…

・国民民主党の小沢一郎衆院議員が27日、自身のツイッターを更新。

安倍晋三首相(65)に体調不安説が浮上する中、早くも次期総選挙での「必勝」を誓った。

この日、「政治的無関心が顕著な現代。半分以上の方が国政選挙に行かないという現状がある。近代国家建設の過程で先人達がこの権利獲得のため、どれだけ苦労したかわからない」とつづると、「権力は常に腐敗、暴走する。それを止める崇高な権利として選挙権は存在する。政治のレベルは国民が決める。次の選挙こそ正念場である」と熱く続けていた。

8/27(木) 12:55
https://news.yahoo.co.jp/articles/221057e569337523ae295104d90ac9603c4daff8

小沢一郎議員のツイート

小沢一郎


小沢 一郎は、日本の政治家。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党総合選対本部長相談役、岩手県支部連合会代表。
生年月日:1942年5月24日 (年齢 78歳)
小沢一郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

選挙は毎回正念場ではないだろうか。

政治に関心を持てば持つほど投票したい政党がないのです。

新党については色々あるが政治のレベルは国民が決める、は本当その通りと思う。この期に及んで無関心とかはやめるべき。

皮肉にも現政権が選挙の大切さを知らしめたかも知れない

自分たちがやってきたこと、やろうとしていることをもう一度省みるべきだ。

野党が一枚岩になってくれれば、投票がわかりやすくなりハッキリします!

本当そう思います。次の選挙が日本の未来を決定する選挙だと思います。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認