【コロナ】WHO主導のワクチン共同出資枠組みに、公明・山口代表「日本も参加を」

公明・山口代表「日本参加を」 ワクチン共同出資枠組み

▼記事によると…

・公明党の山口那津男代表は27日の中央幹事会で、新型コロナウイルスのワクチン開発に各国が共同出資する国際的枠組み「COVAX(コバックス)」に日本が参加する必要性を訴えた。

「多国間、国際機関を通じたワクチン確保の枠組みを利用できるようにすべきだ」と述べた。

COVAXは世界保健機関(WHO)などが主導。

ワクチン開発に成功した場合、参加国が優先的に確保でき、余剰分は途上国に供給する。

公明党は18日、参加を求める提言を政府に提出した。

2020.8.27 13:03
https://www.sankei.com/politics/news/200827/plt2008270007-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

山口那津男


山口 那津男は、日本の政治家、弁護士。公明党所属の参議院議員、公明党代表。 衆議院議員、防衛政務次官、新進党副幹事長、公明党参議院国会対策委員長、公明党政務調査会長などを歴任した。
生年月日:1952年7月12日 (年齢 68歳)
山口那津男 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

そのワクチンは安心安全なのー?

企業に直接確約してるし必要ない

WHOが今回のコロナで全く機能しないとわかった。そこが主導の枠組みに乗るのは、慎重になるべき

もはや普通の風邪になりつつある状況で。。。金は人間を狂わせる。

公明山口代表が日本参加を進めているのか・・・WHO信用して大丈夫ですかね。

米国主導でなら良いと思います。

ワクチンの響きだけを聴いてると優しい感じはするけど副作用とか心配だな。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認