【皇位継承】河野大臣「男系の皇位継承が続くのが望ましいが、かなりのリスクがある。万が一という事態を想定いないといけない」

Mi2さんのツイート

【男系維持にリスク】

安定的な皇位継承について、

河野太郎防衛大臣
過去、男系で継承されてきているので、男系の皇位継承が続くのが望ましいが、現皇室で男系を維持していくにはかなりのリスクがある。男系が継承されていくのを期待しているが、万が一という事態を想定いないといけない

関連動画

河野太郎 プロフィール


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、防衛大臣。 外務大臣、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。
生年月日:1963年1月10日 (年齢 57歳)
河野太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

歴史的に、伝統的に正統性のないものを勝手に持ち出す事自体が理解できないですよね。まずはそう言うものに則ったやり方をするべきですね。

今議論しなくて良いと思う

旧宮家復活で解決しますよ。

万が一の事態に備えると言う考え方は判ります。ただし女系天皇は論外です。議論の中に入れてはいけません。

リスク回避をとことん試みないで危機を煽り、取り返しのつかないリスクに誘導しようとしてる時点で、この大臣は軸足の置き場が違う人だと感じる。

百田さんはああ言ってたけど、これ典型的な反天皇論者の啓蒙活動論法と同じ

その万が一はもう詰んでて、万が一にもそうならないようにする。 そこを前提に議論、発言してね

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします