【新潮】自民党ベテラン秘書「選挙で誰が統一教会の支援を受けるかは、安倍さんの一存で決まるといわれていました」

統一教会の政界汚染、支援対象は「安倍さんの一存だった」 恩恵を受けた子飼い議員の名

記事によると…

・「週刊新潮」7月28日号では、岸信介元総理が当時の米レーガン大統領に宛てた「統一教会の開祖・文鮮民の釈放を求める親書」について報じた。安倍家と教団のこうした関係性は、安倍晋三元総理の代になっても続いていた。選挙時の統一教会の支援対象は、安倍氏の一存で決まっていたというのだ。

自民党のベテラン秘書
「選挙で誰が統一教会の支援を受けるかは、安倍さんの一存で決まるといわれていました」

・「教会の組織票は約8万票といわれています。ただ、衆院選では1選挙区当たりの統一教会の票数はそれほどでもないので、参院の全国比例でその組織力が発揮されます。どの候補を応援するかは、安倍さんの意向がかなり反映される。落選しそうな意中の候補がいれば、安倍さんから“彼を頼む”といった具合です」

・実際、過去に統一教会系の団体から推薦を受けた元議員はこう語る。

・「推薦を受けるにあたって団体のトップと面談をします。そこでは、不倫スキャンダルや金銭トラブルがないことが条件で、さらに安倍元総理が応援している候補であれば、ほぼ確実に支援してもらうことができます。選挙の直前になると、統一教会系の施設で泊まりがけの研修を行います。自分の場合は妻同伴で2泊3日でした」

・そうした安倍元総理肝いりの候補の一人だったのが、元産経新聞記者で、2013年の参院選全国比例で初当選した安倍派の北村経夫参院議員だ。

2022年07月27日

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/07271132/?all=1

世界平和統一家庭連合


世界平和統一家庭連合は、朝鮮半島のキリスト教の土壌から発生した宗教法人である。文鮮明によって、1954年に韓国で創設された。旧名称は、世界基督教統一神霊協会である。1994年5月に名称が変更され、日本では遅れて、2015年8月に宗教法人名を管轄している文化庁から改称を認証された。
創設者: 文鮮明
設立: 1954年5月1日, 韓国 ソウル
本部: 韓国、ソウル市
会長: 田中富広(第14代)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

あら?デイリーさんも頑張ってきてる?報道のここが正念場!

なるほど・・・・・・。

新潮も地に落ちたな という… エビデンス無しで書く記事は面白いか? 益々文春との差が開く! もう止めれば?

よく使われる、ウィン・ウィンの関係かもしれんけど、この言葉、第三者には、決してプラス評価ではない。

ベテラン秘書とか勝手に誕生させて捏造か?安倍政権時代選挙に強かったのは、政府そのものの支持だろ。それを統一協会のおかげに偏向したいだけの記事か?^ ^この記事書いた記者名どこに書いてあるの?取材ソースすらマトモに無い記事風小説が週刊誌って大好きだよな^ ^

創価学会による省庁汚染の方が、酷いᗦ↞︎◃︎ 〜

新潮、訴訟起こされるぞ!デタラメよく書けるな?信者そんなに居るか?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを