【大量】集合住宅の一室から27億円分の乾燥大麻押収 年間押収量上回る量

集合住宅の一室から27億円分の乾燥大麻 年間押収量上回る量を押収

記事によると…

・埼玉県狭山市の集合住宅の一室で大麻を持っていたとして、県警は指定暴力団住吉会系の幹部、小平永吉容疑者(41)=同市=ら男3人を大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕したと、18日発表した。

・乾燥大麻約465キロ(末端価格約27億9千万円)を押収したという。

・昨年1年間に、全国の警察が押収した乾燥大麻計約329キロを上回る量

2022年6月18日 17時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/22358235/

関連動画

大麻


大麻は、アサの花冠、葉を乾燥または樹脂化、液体化させたもの。マリファナとも。花から製造されたものをガンジャ、樹脂をハシシ、チャラスと呼ぶ。吸引以外でも歴史としては古く、紀元前から用いられてきた。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どうやってこの情報を手に入れたのかが気になる。

よくやるよ、ホント

ここ数年大麻とかのニュースめちゃくちゃ増えた感ある

裁判傍聴で、これくらいの量の覚せい剤が机に置かれてたの見てなんか興奮したの思い出した

どういう経緯で発覚したんだろう

何かすごい量

ぱっと見、ただの葉っぱなのに27億円分とは…。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを