『おどり炊き』、実は踊っていなかった!? 3色の食紅を入れて検証した結果…

ASUS好きのZenBlogさんのツイート

各メーカーが炊飯器の性能アピールとして「踊り炊き」を謳ってた時期があって、釜の中で対流が起こってかまど使ったように美味しく炊けるっていう触れ込みだったんですけど。

アイリスオーヤマが食紅入れてかまど炊きやってみたら一切対流してないことがわかったの面白い。

関連ツイート

アイリスオーヤマ


アイリスオーヤマ株式会社は、宮城県仙台市青葉区に本社をおく、生活用品の企画、製造、販売会社である。2000年代からは家電事業に力を入れ、2012年からは他の大手家電メーカーで整理解雇にあった優秀な技術者を大量に採用し同事業を加速させた。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

実際梅干しとか塩昆布とか入れて炊くと、全然移動してないもんなぁ。

初めチョロチョロ、中パッパ、赤子泣いても蓋とるな

結局こんくらいぶっちゃけてくれるとこの方が買いたくなる

でも炊き込みご飯作るときに、炊く前に具材混ぜるとご飯ポソポソになりますよね。熱は米は対流しないけど水は対流してるのかな。

簡単混ぜ込み系のやつで下に溜まってるしムラがあるなぁと思ってましたが、やはりそういう事でしたか

米は賢いからキャッチコピーに踊らされないんですぜ

踊ったのは消費者だけ。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。