“政治は専門外”の青木理氏、サンモニで日本の独裁化を危惧「ベラルーシを見て『大丈夫』と言っている場合ではない」

青木理氏「サンモニ」で日本の独裁化を危惧 「政治記者じゃない」発言も

▼記事によると…

・ジャーナリストの青木理氏が30日、TBS系「サンデーモーニング」に出演し、日本の政治の方向性に疑問を投げかけた。

▼【補足】参考動画

・なお、この日の番組内で、河合案里元参院議員の公職選挙法違反の話題を扱った際に青木氏は「ぼく、政治記者じゃないので」と語り、政治は専門外であることをにおわせる一幕もあった。

▼【補足】参考動画

5/30(日) 15:27
https://news.yahoo.co.jp/articles/151737b5d41911e4190906a0bd3ea51ca775639f

青木理


青木 理は、日本のジャーナリスト。元共同通信社記者。TVコメンテーター。元ソウル特派員。
生年月日: 1966年 (年齢 55歳)
出生地: 長野県
テレビ番組: サンデーモーニング、Mr.サンデーなど
出身校: 慶應義塾大学文学部卒業
青木理 - Wikipedia

ネット上のコメント

確かにホントに圧政や独裁政権下なら民放全滅だし、青木や玉川もいないわ

なんで彼等ってこういう嘘が平気で言えるのでしょうね

ベラルーシ。今日のために探しましたかww

青木さん、お元気ですネ

もう中国行ってくれて良いから

なんてわかりやすい嘘吐き

自分の思い通りに行かないから独裁ダー圧政ダーと喚くんですね?

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認