吉村知事、処理水の大阪湾放出「要請あれば真摯に検討」「世界基準でも安全だ」

吉村知事、処理水の大阪湾放出「要請あれば真摯に検討」

▼記事によると…

・政府が海洋放出を決めた東京電力福島第1原発の汚染処理水について、大阪府の吉村洋文知事は13日、「政府からの要請があれば大阪湾での放出も真摯(しんし)に検討したい」と述べた。

・吉村知事は放出される処理水の放射性物質の濃度は国の放出基準を下回るとして「世界基準でも安全だ」と強調。「風評被害を福島だけに押しつけるのはあってはならない。電力を特に消費するエリアを含め全国で協力すべきだ」と語った。

2021/4/13 16:50
https://mainichi.jp/articles/20210413/k00/00m/040/130000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

寝言? イソジンして寝てて お金が動きます

なにいっとんの、大阪は瀬戸内海つながってるし大阪にも漁師さんたくさんいますけど。

有難う、吉村知事、でもそこまで運ぶ手段にお金がかかるよw

魚が生息する大阪湾ではやめて下さい。瀬戸内も迷惑だと思う。

でた~いつものパフォーマンス

まあ、他の知事も考えて欲しいよね。輸送費かけてでも、特定地域だけに背負わせないという事を示す事は大事な事だと思うけどね。

吉村さん、今、言及すべきことはそれではなく医療崩壊している大阪をなんとかすることだ。それを先にやりなさい。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします