朝霞第五小学校、給食の皿うどん 麺揚げすぎで児童ら7人の歯が欠ける…前日には賞味期限1年切れのドーナツを提供

給食の皿うどん 麺揚げすぎで児童ら7人の歯が欠ける 埼玉 朝霞

▼記事によると…

・朝霞市によりますと「朝霞第五小学校」で11日、給食で提供された皿うどんを食べた1年生から5年生までの児童6人と教諭1人の合わせて7人の歯が欠け、このうち児童3人が病院で治療を受けたほか、別の児童数人の口の中が傷つく被害が出ました。

市は皿うどんに使用した中華麺を本来は2分から3分揚げるべきところを誤って10分ほど揚げてしまい、麺が固くなったことが原因だとしています。

この小学校では学校内で給食を調理していて、栄養士が作る「調理指示書」では適切な揚げ時間が記載されていましたが、担当した調理業者のスタッフ2人が「揚げ不足だ」と判断してしまったということです。

・さらに、この小学校では皿うどんが提供される前日も納品業者のミスで6年生の一部のクラスに提供されたドーナツの賞味期限が1年ほど切れていたということです。

2021年3月13日 10時58分


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210313/k10012913091000.html

twitterの反応

ネット上のコメント

口腔内にケガは無かったのかな。給食事業者には、子ども達の永久歯も健康も大事にしてあげて欲しいです。

あずきバーを越える皿うどん...一目見てみたい物だ

不謹慎ですが笑いました。

検食した校長の歯が頑丈だったんだろうな「ヨシ!大丈夫!OKです」w

皿うどんも大概だが 最後の「1年も期限切れのドーナツ」がより深刻じゃないのか

カタヤキソバどころかガチ焼きそば

すごく申し訳ないんだけど笑ってしまった どんだけ硬いんだ

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認