SNS拡散目的で丘の上から猫を“砲丸投げ”し大炎上 → 動画で謝罪

SNS拡散目的で猫を砲丸投げして遊び大炎上 警察も捜査に着手

▼記事によると…

・SNSでの拡散目的で猫を宙に放り投げた画像が動物虐待だと大炎上した。インドネシアのカリマンタン島にてで猫への虐待事件が発生し、警察が捜査を開始している。

・映像では丘の上に立った少年一人は、まるで砲丸投げのように猫を力いっぱい投げた。他の少年たちはくすくす笑いながらこの場面をカメラに収めた。両足をバタバタさせた猫は空中に高く浮かんで地面に落下した。落下というよりも墜落だ。

少年らは16日、「スローモーション」映像まで使いSNSに公開した。

・警察は捜査に着手し、猫を投げた少年と動画を撮影した友人など2人の10代の少年を逮捕し、取調べを行った。 また、猫虐待の時と同様、動画を通じて公開謝罪をするよう少年たちを指導した。謝罪映像でうつむいた少年たちは、過ちを認め反省した。

2021/01/19 08:03:27
https://gogotsu.com/archives/62289

関連記事
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

猫は着地上手だからきっと生きてる 生きてるって信じる

猫をこんな目に遭わせるなんて許さん!

まぁ衝撃の瞬間とかも娯楽のネタとしては同じベクトルだから子供の悪ふざけで反省しているなら社会的にも一件落着ということで。

猫の姿や仕草は人を狂わすほどかわいいからしゃーない

何処の国でもアホはアホだな

紐なしバンジージャンプの系

こういう奴ら反省なんてしないよ 次はバレないように動物を虐待するよ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認