東京大学名誉教授・上野千鶴子さん「少子化を嘆くなら、外国人にも日本で産んでもらえばいい」

日本人は「移民は優秀な人」だとわかっていない

▼記事によると…

・いま日本の外国人対策って定住拒否ですね。働いてもらってあとは帰れ、と。

・いつも言うのですが、女性は子宮と共に移動します。現地で妊娠、出産するなというのは、人権侵害です。日本政府は移民の家族形成をさまたげる政策ばかりとってきました。少子化を嘆くなら、外国人にも日本で産んでもらえばいいのです。

12/25(金) 6:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/b76a4a959126dd9514323456ba6623c5d39b07a3

上野千鶴子


上野 千鶴子は、日本のフェミニスト、社会学者。専攻は、家族社会学、ジェンダー論、女性学。東京大学名誉教授。 NPO法人ウィメンズアクションネットワーク 理事長、日本社会学会理事、元関東社会学会会長、日本学術会議会員、シューレ大学アドバイザー、「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」共同代表を務める。
生年月日: 1948年7月12日 (年齢 72歳)
出生地: 富山県 上市町
研究分野: 社会科学; 社会学; 家族社会学; 女性学; ジェンダー論
研究機関: 東京大学; 立命館大学; 京都精華大学; 平安女学院大学
学歴: 京都大学大学院文学研究科 (1977年)、 京都大学 (1972年)
上野千鶴子 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

東大もと暗し。

民族浄化やないかいぃ(。・ω・。)ノ♡

全然嘆いてないけど。。

一体何を言い出すのか…

意味わかりません!!

名誉教授……Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!

どこからどう突っ込めばいいのか。。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼