【最高裁】元朝日新聞記者、植村隆氏の敗訴確定 慰安婦記事巡り

元朝日新聞記者の敗訴確定 最高裁、慰安婦記事巡り

▼記事によると…

・元朝日新聞記者の植村隆氏(62)が従軍慰安婦について書いた記事を「捏造(ねつぞう)」とされ名誉を傷つけられたとして、ジャーナリストの櫻井よしこ氏(75)と出版社3社に謝罪広告の掲載と損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長)は植村氏の上告を退ける決定をした。18日付。請求を棄却した1、2審判決が確定した。

2020.11.19 17:12
https://www.sankei.com/affairs/news/201119/afr2011190021-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

植村隆


植村 隆は、ジャーナリスト。 株式会社金曜日代表取締役社長、 韓国のカトリック大学校招聘教授。朝日新聞社記者、北星学園大学の非常勤講師を歴任。 朝日新聞記者時代に書いた韓国人元慰安婦金学順の証言に関する2件の記事が問題となった。 8月11日の記事は「慰安婦」と「挺身隊」を混同しているとして後日訂正された。
生年月日: 1958年4月 (年齢 62歳)
出生地: 高知県 高知市
映画: 主戦場
学歴: 土佐中学校・高等学校、 早稲田大学
植村隆 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

はいそー!!!!

どうする 朝日さん

つまり・・・「朝日の慰安婦関係記事は捏造」と。終わり。

当然の判決

他紙は報じるかしら?

昇ることなく沈んだ元朝日Ω\ζ°)チーン 当然か…

さぁ責任とってもらううか 植村

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

▼現在のランキングは…!?

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認