岸田首相、被害者救済に全力 教団解散命令は「慎重に判断」

教団解散命令は「慎重に判断」 首相、被害者救済に全力

記事によると…

・岸田文雄首相は6日の参院本会議の代表質問で、旧統一教会の問題を巡り、宗教法人法に基づく解散命令請求について「慎重に判断する」と重ねて答弁した。

悪質商法が指摘される教団の被害者救済に全力を挙げる意向を表明。

教団側との接点が次々と判明している山際大志郎経済再生担当相の更迭を改めて拒んだ。

・首相は請求について「法人格の剥奪という極めて重い対応だ。信教の自由を保障する観点から判例も踏まえ、判断する必要がある」と答えた。同時に、法令から逸脱する行為があれば「厳正に対処する必要がある」と語った。被害者救済について「総合的な相談体制の構築にしっかり取り組む」と述べた。

10/6(木) 11:59
https://news.yahoo.co.jp/articles/cc827ce9009b579f0c1b27b3b5b1f8aea0448cc1

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ミサイル飛ばされまくりなのにいつまでたっても統一教会。こんなことしている場合では無かろう。

もしこれで教団解散命令の前例作ったらメディアや野党達に「日本は信教の自由がない国だ」って口実与えちゃうからなぁ……。

国葬も慎重に判断すれば良かったのに。なぜこの問題には慎重なんですかね??

自分の身の安全??何が解散命令は慎重にだか!!!解散命令をさっさと判断し救済すればいい!!!切れたくない関係である事がバレバレ

いやさぁ、信教の自由はわかるけど、こういうカルトを禁止するのは国民の精神の自由を守ること、社会の安定を守ることにつながるんじゃないの?

創価学会にも出さないと全く意味無いよね。やらないなら徹底的に政治と切り離して排除するか。

自民党の多くの議員が旧統一教会に弱みを握られているのではないだろうか?その結果が「慎重に判断」という返し言葉しかできなのであろう。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認