バドミントン元日本代表・潮田玲子さん、“成績よりも容姿がフォーカスされることに違和感”

成績より容姿? 潮田玲子さん、現役時の違和感「否定できない」でも

記事によると…

・朝日新聞社と明治大学高峰修研究室は今年3月、スポーツ記事にみられるジェンダーへの偏見や固定観念を含む表現に対する読者の意識を共同で調査した。女性アスリートの容姿を「美女」「美しすぎる」「かわいい」などと表現することに違和感を覚えるかどうかを聞くと、21・6%が覚える、37・9%がやや覚える、40・5%が覚えないと回答。男性アスリートの容姿を「イケメン」などとする表現に対しては、16・9%が覚える、36・2%がやや覚える、46・9%が覚えないと回答した。

・現役時代に容姿で注目されることに違和感を覚えたというバドミントン元日本代表の潮田玲子さん(38)

・2人は、「アイドルのような扱い」を受けた。

・「社会人(三洋電機、02年入社)の1年目くらい。週刊誌に載りました。まだ何の実績もない時です。『美女アスリート発掘』というテーマでした」

・「嫌」ではなかったが、「なんだろ、これ」と思った。最初の違和感だ。

・プレーとは直接関係がない場面で、カメラのシャッター音が激しくなった。

・なぜ、成績よりも容姿がフォーカスされるのか。現役時代にずっと胸中にあった違和感に、いまも向き合っている。

6/20(月) 12:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/347a71252d8988b17a6555bd36f544c64661b60b
『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連動画

潮田玲子


潮田 玲子は、日本の元バドミントン選手。三洋電機バドミントン部を経て日本ユニシス女子バドミントン部に所属した。福岡県京都郡苅田町出身。右利き。マネジメント事務所はセント・フォース。本名、増嶋 玲子。 夫は元サッカー選手の増嶋竜也。夫との間に2子あり
生年月日: 1983年9月30日 (年齢 38歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

こういうのって容姿が良いって自覚してるから言えるんだよ

そして引退後はセント・フォースに所属してテレビ出てますと

当たり前だ 興行なんだなら客が呼べるかがポイント 強くて客が呼べるのが理想ではあるが、強さは二の次

世の中そういうもんだよ これまでもこれからも

年とってチヤホヤされなくなるとこういう発言するよね

得したことだってあっただろ そっちもちゃんと述べろよ

これほんと悲しい現実だよな。実力の世界なのにスポーツの成績だけでは金にならない。見た目良くないと。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを