【株価】おしゃれ家電メーカー・バルミューダさんが スマホを発表した結果…

バルミューダ スマートフォンを発表後の株価の下落が止まらず

・2021年11月16日 バルミューダが同社初のスマートフォン『BALMUDA Phone』を発表した。

ソフトバンク独占となっており、ソフトバンクからは14万3280円、SIMフリー版は10万4800円とやや高めの値段で性能もイマイチなためか『BALMUDA Phone』に対する批判の声が上がった。

株価はというと16日の発表後、下げが止まらず市場も非常に厳しいようだ。

全文を読む
2021/11/18 12:45:53

参考画像

バルミューダ


バルミューダ株式会社は、東京都武蔵野市に本社を置く日本の電機メーカー。
設立:2003年3月
代表者:代表取締役社長 寺尾玄
資本金:11億4900万円(2020年12月31日現在)
事業内容:家庭用電気製品の製造、販売
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

逆にプレミア価格つきそう

10年前の機種って言われても納得しそうだし・・・

何よりUIが絶望的だったわ 2010年のAndroidでももうちょっと綺麗だったな

曲線に執着したせいで液晶がせっかく小さいのに筐体は肥大化しててアホかと

テーブルや床の上を滑らせる形状としては有能では?

一発屋が調子こいた結果

自意識過剰系

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。