阪神ファングラドル、巨人選手の引退胴上げ「まじでどうでもいい」→ 批判相次ぎ反論するも謝罪・削除

阪神ファングラドル、巨人選手の引退胴上げ「まじでどうでもいい」 批判相次ぎ反論も...謝罪・削除

▼記事によると…

・プロ野球・阪神タイガースファンのグラビアアイドル・優木紗里さんが2021年10月24日にツイッターへ投稿した内容が、他球団選手へのリスペクトに欠けるとして批判を招いている。

・4回裏に6点を先制された巨人は、廣岡大志選手の3ランホームランなどでなんとか食らいついたものの敗戦。試合は6対4でヤクルトの勝利に終わった。

・24日は今季限りでの引退を表明している巨人のベテラン・大竹寛投手(38)のラスト登板があったことから、敵地ではありながらも試合後に大竹投手の胴上げが行なわれた。

優木さんは大竹投手の胴上げの様子を映した動画を添えて、ツイッターで悔しい心境を吐露した。

「大竹の胴上げとかまじでどうでもいいから勝って欲しかった...」

このツイートには、プロとして戦ってきた選手へのリスペクトに欠けるとして多くの批判のコメントが寄せられた。巨人ファンだけでなく、多くのプロ野球ファンから不快感を覚えたとの声が目立つ。

批判の声を受け、優木さん
「一回も炎上経験ないから今から炎上しにいくわって言ったらやっぱり炎上した! どうでもいいと思ってたら大竹の胴上げ姿わざわざ近くまで行って撮影しないからね!笑 ここ数日間全力で読売応援して、亀井と美和子さんの引退セレモニー観てガチで大号泣してるのに読売ファンから叩かれまくってて草」

優木さんはその後、一転して次の通り謝罪文を公開
「大竹選手へのリスペクトが足りないツイートをして申し訳ございません。でも最後のマウンドに立った時はちゃんと応援してるし、最後の姿も収めたいと思ってわざわざ駆け寄って胴上げを撮影したのも事実です。パフォーマンスとしてわざとあのようなツイートをしました。ツイートは削除致します」

10/25(月) 15:25
https://news.yahoo.co.jp/articles/c5a190d0a7b22d8fa6b6028714f69a5aee737b4a

優木紗里🐯💛さーりん


虎吉が本業で副業がグラビアアイドル🐯💕現地観戦年間40-50試合⚾️阪神タイガースファン歴18年目🐯❤️DMマネージャー管理💌 #勝利のグラビア の人👙
出典:Twitter

ネット上のコメント

この無名グラドルがどうでも良い件について

素直に謝ればいいのに「炎上しにいった」とか余計な言い訳するから より品位を落とす

どこの球団を好きになって応援するのは自由。でも非難するのは相手の球団にも相手のファンにも失礼ですよね。

逆の立場だったらって考えて発言してほしいよね。

一つの球団が好きなのはわかる。しかしその前にみんな野球が大好きっていう前提がある。その過酷で厳しい中戦ってきて引退する人間に対してどうでもいいなど言うべきでない。

過剰なライバル意識持ってる人って結局一部のファンしかいないと思う。巨人ファンだけど別に阪神だって良いチームだと思うし下に見る必要ないじゃん

ヤクルト、阪神とここ数年になく、優勝争いをする中、今日だけ巨人応援、引退胴上げ
どうでもいいなどの発言でフアンの一部による心ない発言が全体のイメージが悪くなり、敵視されるのが、世の常です。言論は自由ですが、責任が伴います。こういった書き込みはとても不愉快ですし、野球というスポーツを通じて、与えてもらえる感動を球団の垣根を越えて感謝できる感性を磨いてもらいたいです。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。