眞子さま、複雑性PTSDと診断… 医師「幸福感を感じるのが難しい状態」

眞子さま 複雑性PTSDと診断…医師「日常的に苦痛」

▼記事によると…

・宮内庁の記者会見に同席した医師は、眞子さまが「複雑性PTSD」と診断されている状態であるとしたうえで、次のように発表しました。

 「眞子さまは、人生が壊されるという恐怖感が持続し、悲観的になり、幸福感を感じるのが難しい状態になっていらっしゃいます。このため、些細な刺激で強い脅威を感じられたり、集中困難、焦燥感、無気力といった症状もおありのようです。皇族のお立場として、公的なご活動には精一杯の力を尽くしておられ、私的なご勤務なども継続されていましたが、日常的に、非常な苦痛を感じられることが多いと伺っております」

2021/10/01 14:53
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000230608.html

眞子内親王


眞子内親王(まこないしんのう、1991年〈平成3年〉10月23日 - )は、日本の皇族。身位は内親王。敬称は殿下[2]。お印は木香茨(もっこうばら)。勲等は宝冠大綬章。
出生:1991年10月23日(29歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

お大事になさってください..

早めにこの虐め地獄から脱出しましょう、頑張ってください。

今、この報道を出すのはとてもいやらしく感じる

納税している国民も精神的苦痛ですよ

じゃあ、結婚は諦めてもろた方が💦

そんな状態で結婚して海外生活なんてできるものなの?

それって、正しい判断ができる体調なの?

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。