台湾有事が起こった場合の日本の対応について、 高市早苗氏「米軍と協力しながら台湾有事に対応」「法律の範囲内でできることはやる」

Mi2さんのツイート

【自民党総裁選】

台湾有事が起こった場合の日本の対応について、

高市早苗
米軍と協力しながら台湾有事に対応する。法律の範囲内でできることはやる

高市早苗


高市 早苗は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 総務大臣、内閣府特命担当大臣、衆議院議院運営委員長、自民党政務調査会長、内閣府特命担当大臣を務めた。
生年月日: 1961年3月7日 (年齢 60歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

台湾とパイプが出来たから総裁になれなくても台湾有事の際には台湾との折衝役になるという事でしょうね。

情報集めると3年後ぐらいまでに収まらないと、準備が整えて、かなり戦争確率があがりそう。

この答え以外にある?質問の意図が分からない。

マジでこの人なら日本を守り通すのをやり切れるかも。期待したい。

法治国家なので当然だけど、覇権主義で人治国家の中共にスピードで負けてしまわないか、気が気でない。ウイグル等を見ていたら、侵略されたら死ぬまで抗戦せねばと思う程、私は危機感を感じている。

反町さん聞きたいのはわかるけど、焦りすぎ(笑)

しかし、いいお顔をされている。生き方が顔に出ますね。私も良き生き方をしていきたい。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。