政府、緊急事態宣言“全て”解除を検討 首相訪米後に最終判断へ

緊急事態宣言“全て”解除を検討 首相訪米後に最終判断へ

▼記事によると…

・政府は、今月末に期限を迎える19都道府県への緊急事態宣言について、解除する方向で検討に乗り出しました。今週後半に訪米する菅総理が帰国後、最終判断します。

・政府関係者の1人は、新規感染者数が全国的に低下傾向を示していることから、宣言について“完全に解除するか、まん延防止等重点措置に移行するか議論している”として、解除の検討を始めたことを明らかにしました。しかし別の政府関係者は、沖縄では人口10万人あたりの新規感染者の割合が依然高いことなどから警戒が必要と指摘しています。

20日 0時19分
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4363816.html

菅義偉


菅 義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自由民主党幹事長代行、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 72歳)
菅義偉 - Wikipedia

ネット上のコメント

解除してください

まだまだ早い!!解除するべきではない!!今解除したら、必ず第6波がやってくる。政府は何度同じ事を繰り返すのか?この連休で首都圏からの人流が地方に行ったから、2週間後には、また増える可能性が高いぞ!!

早すぎる。また減少したから解除してまた増えたら宣言しての繰り返し。

尾身氏ブチ切れだろうな〜

水際緩和と連動しているんだろう。

で、その根拠は??

5類相当にして下さい。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。