高須院長「夢の世界は楽しかった… 死んでたまるか。昨日よりさらに全身がパンパン」

高須院長のツイート

夢の世界は楽しかった。沢山の仲間に大歓迎されました。

いま帰って来ました。

昨夜、僕が夢の世界で遊んでいるうちに沢山の励ましのメッセージが届いてました。

皆さんのパワーが僕を呼び戻しているのがわかります。

死んでたまるか。

昨日よりさらに全身がパンパンです。

こりゃ浮腫みだな。なう。

高須克弥


高須 克弥は、日本の医師。学位は医学博士。高須クリニック・院長。 正式な名前の表記は高須克彌。医療法人社団福祉会・理事長、昭和大学医学部・客員教授、浄土真宗僧侶。僧侶、タレント、政治活動家。タレントとしてはオールアウトに所属。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。
生年月日: 1945年1月22日 (年齢 76歳)
高須克弥 - Wikipedia

ネット上のコメント

まだまだ現生をお楽しみ下さい♪

高須先生が今日一日良い日を過ごされますように。そして、明日も。明後日も。

おはようございます。よくなったら、ぜひ福島にいらしていただきたいです。美味しいものも綺麗なとこも、温泉もあります。今はお辛いでしょうが、きっと良くなります。

高須先生無理なさらず いけん時は、ゆっくり休んでくださいね

おはようございます!今日もパワー送らせてください!先生、がんばれ!

おはようございます 高須先生^^

おはようございます♪まだまだ先生は生きてもらわないと困ります(*´∇`*)

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします