参院長野選挙区補選 立憲民主党の羽田次郎氏 初めての当選確実

参院長野選挙区補選 立憲民主党の羽田次郎氏 初めての当選確実

▼記事によると…

・与野党対決の構図となった参議院長野選挙区の補欠選挙は、立憲民主党の羽田次郎氏が自民党の候補者を抑えて初めての当選を確実にしました。

・選挙管理委員会からの発表はまだありませんが、NHKの情勢取材や投票を済ませた有権者を対象に行った出口調査では、立憲民主党の新人で、共産党、国民民主党、社民党の推薦を受けた羽田次郎氏が自民党の候補者らを引き離して優勢です。

また24日までに期日前投票をした人に行った調査でも羽田氏が上回り、今後、順調に得票を伸ばすと見込まれることから、羽田氏の初めての当選が確実になりました。

2021年4月25日 20時00分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210425/k10012996981000.html

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

こ・・これは

大丈夫か( •̀ㅁ•́;)

長野県ヤバイな…六年は長い…

長野は与党も予想していたでしょう。まあこれで野党たちも世襲議員を批判できなくなりましたしね。

自民か立憲民主かを選べと言われたら、白紙で投票します。

自民党は落ち目だね

まずはこのコロナ禍でも投票に行った有権者に敬意を表する。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします