【教育虐待】医学部受験で9年浪人 …医者になるよう強く要望した母親を殺害した親子の実態

医学部受験で9年浪人 〝教育虐待〟の果てに… 母殺害の裁判で浮かび上がった親子の実態

▼記事によると…

・医者になるよう強く要望した母親を殺害し、遺体を損壊、遺棄した長女の裁判があった。9年間の浪人生活を送り、母の異常な干渉で追い詰められていた被告を、判決は「同情の余地がある」と判断した。教育を理由に、親が子どもに無理難題を強いる「教育虐待」が社会問題になっている。教育虐待がエスカレートし、行き着いた悲劇的な結末。親子の間に一体何が起きていたのか。公判では長年にわたる異常な生活状況が浮かび上がった。

(略)

2021/3/15 10:30 (JST)
https://this.kiji.is/741154375854899200?c=642615283276121185

twitterの反応

ネット上のコメント

親が子供に干渉しずきた結果か

それも愛。

ただただ悲しい。君の人生は誰のもの?って歌があったなぁ。

自分が出来なかった事を子に無理矢理やらせて大成したのって見た事ない。

泣いた。やってよかったよ。

ひどい 逃げても追っかけてくるとか異常 母親が自分のコンプレックスを娘で解消しようとするのやめてほしい

3浪だけど、俺も一歩間違ったらこうなってたと思う

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認