茂木大臣、記者に「日本語わかっていただけましたか」→ ネット「差別的だ」「何故差別なのか分からん」

茂木外務大臣の「日本語わかっていただけましたか」発言。在日外国人からは怒りの声

▼記事によると…

・事の発端となったのは、コロナウイルスに関連した永住者や在留者に対しての「再入国禁止」問題。この措置についてジャパンタイムズの大住マグダレナ記者が会見で「科学的根拠は?」と質問したところ、茂木大臣は英語で返答し始めた。

これに対して、大住記者は「日本語でいいです。そんなに馬鹿にしなくても大丈夫です」と返答。茂木大臣は「馬鹿にしてないです」とは言ったものの、出入国管理庁に尋ねるよう回答したあと、「日本語、わかっていただけましたか」と“捨て台詞”を残した。

・このやりとりにネット上では「差別的だ」というコメントが多数あがった。

・「日本ではよく起きることです。外国人だから外国語を話すと思うのか、私が日本語で話しかけても英語で返されることが多いです。不思議ですね。今回の外務大臣の件については最悪だし、とても敬意に欠けていて傲慢に思えます。全般的に言えることですが、日本人は日本人や日本の文化が優れていると思っているフシがあります。日本の伝統的な子育てで自閉症が治るという政治家もいましたよね? 政府内に日本の“価値観”のほうが優れているという考えが蔓延しているのではないでしょうか」(ノルウェー人)

9/7(月) 8:32
https://news.yahoo.co.jp/articles/f23d28fc8e90434a8e0d7ab57832bfca269755a4

茂木敏充


茂木 敏充は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣 、自民党栃木県連会長、竹下派会長代行。
生年月日:1955年10月7日 (年齢 64歳)
茂木敏充 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

理解出来たか?と聞いたまで。

日本人もこの一言には許せない

これの何が問題なんだろうか?日本語と英語ではニュアンスに違いがあるし受け取り方もいろいろあると‥それは。英和訳が未だに不自然な事でも証明済みだ。気遣いを馬鹿にしてると捉える悪意の方が問題だろうと・・><

何でもかんでも差別差別って言わないでください。

これが自民党の実体!とても世界に通じる人間、一人もいない!

外国人と接するときは変に親切心とか友好的な態度は出さずに業務機械のように接した方がいい。

多分ですが、文化の違いですね

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします