北海道・えりも町の太陽光パネル、強風にあおられ半数近く飛ばされる… → ネット『太陽光より風力発電にしたら?』『税金で修理したりしないよな?』

えりも町 強風にあおられ太陽光パネル半数近く飛ばされる

記事によると…

・日高のえりも町にある東洋地区では22日夜、強風にあおられて設置されている244枚の太陽光パネルのうち、半数近くが飛ばされました。

現場周辺では23日朝になってもいたるところにパネルが散乱していて、中には民家の近くまで飛ばされたものもあったほか、道路沿いの柵も倒されていました。

12月23日 11時17分
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20221223/7000053677.html

太陽光発電


太陽光発電は、太陽光を太陽電池を用いて直接的に電力に変換する発電方式である。大規模な(特に設備容量が1メガワットを超える)太陽光発電所は「メガソーラー」とも呼ばれる。再生可能エネルギーである太陽エネルギーの利用方法の1つである。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まさかと思うが、税金で修理したりしないよな?まさかと思うが、電気代に上乗せしたりしないよな?

原子力発電所の最大限活用とした政府の方針転換によって、これから太陽光発電が廃れる事を期待しているのです。。

寧ろ維持費のせいで電気代爆上がりな

太陽光より風力発電にしたら?

産業廃棄物になってしまう

割れたガラスが混じった土はどうやって異物除去をするんだろ💧

こんな風になんのか



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認