奨学金、返し終わる頃には50代…「 #奨学金返せない 」→ ネット『借りて使っておいて、今更返すのは大変と言うのは…』『留学生には無償奨学金をたっぷり』

奨学金「救ってくれそうなキラキラした名前だけど…」 返し終わる頃には50代「ただ学びたかっただけなのに」

記事によると…

・大学を卒業した20、30代の「#奨学金返せない」という嘆きがネットで広がっています。コロナ禍の影響による収入減、急激な物価高が追い打ちをかけているよう。借入額の平均は300万円を超えます。「借金漬け」の日々から脱せず、結婚や子育てに影を落とすケースが少なくありません。

・奨学金の残りは650万円。返し終わる頃にはもう50代だ。広島市西区の男性(31)が学生時代に借りた総額は700万円に上る。博士課程まで進んだが、安定した正規職には就けなかった。今は日中に高校の非常勤講師、夜は派遣社員のダブルワークに励む。手取り17万円の月給をやりくりし、月3万3千円をせっせと返済してきた。

そうでなくてもギリギリの生活を襲ったのがコロナ禍だった。昨年とおととしは月収が5万円近くダウン。最近は物価高で食費も削れない。

「奨学金って、なんか救ってくれそうなキラキラしたネーミングで、借金って感覚はなかったんですよね。うちの経済状況を考えると、借りない選択肢はなかったし」と男性は言う。「ただ学びたかっただけなのに、利息まであって実態は学生ローンでした」と肩を落とす。

12/10(土) 14:24
https://news.yahoo.co.jp/articles/cadb3ccb007d61103399af7f1291009cc1ffb558

奨学金 - 日本学生支援機構(JASSO)


憲法、教育基本法に定める「教育の機会均等」の理念のもと、経済的理由で修学が困難な優れた学生等に学資の貸与及び給付を行っています。
出典:JASSO

ネット上のコメント

当然ですが、奨学金を借りる時に返済のプランも確認しているのですから、借りて使っておいて、今更返すのは大変と言うのはいかがなものでしょう。奨学金を借りてまで大学院に進む必要があったのか、事前の検証が不足していたのでは?

私もまだまだ残っています…戦闘機を買う時は財源を作れるのに、子どもたちのことになると財源がなくなり、「検討」しかしてくれない。国家の将来は子どもたちが支える。教育にお金の掛からない国に!奨学金650万円 返済終わりは50代

外国人留学生ばかりに厚遇しないで日本の学生さんにもっと手を差し伸べてあげて欲しい

もう奨学金と言う名前変えた方がいいんじゃないですか。これは、ローンですよ。

ワイは高校も専門学校も奨学金を借りたけど、学費の心配のない家庭が羨ましかったし、社会人になると共に借金を背負うことに対して、肯定的に考えられるわけがない。学費ぐらい自分で働いて返せ、という人もいるけど、勝手に産んだ挙句にそれを堂々の言えちゃうの凄いな。

一方で、日本の宝である留学生には無償奨学金をたっぷり与えている政府。頭大丈夫なのか?

日本人は借金背負わせて海外留学生は380万以上タダで貰える制度やっぱりおかしくない?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認