【話題】『ミサイルを撃ち込まれても、領海侵入されても、習近平が戦争への準備を全面的に強化する決意を表明しても、止まらない日本のサラリーマン社長の中国愛』

三木慎一郎さんのツイート

日本のEEZ内にミサイルを撃ち込まれても、領海侵入されても、習近平が戦争への準備を全面的に強化する決意を表明しても、まだ止まらない日本のサラリーマン社長の中国愛。

開催中の中国国際輸入博覧会

中華人民共和国


中国は広大な草原、砂漠、山、湖、川、14,000 km を超える海岸線を擁する人口の多い東アジアの国です。首都の北京は、複数の建物からなる紫禁城や、天安門広場などの史跡が近代建築と融合した街です。超高層ビルが林立する上海は、国際的な金融センターです。中国北部には、有名な城壁である万里の長城が東西に長く伸びています。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

また技術を取られるだけ💢川崎重工の新幹線技術のにのまえ。

多分自分達は占領されても優遇して貰えると思ってるんたろうな😂

事なかれサラリーマン気質

正真正銘の愛です!

そりゃあそうでしょうよ、お金がお金が大事なんです

ノーが言えない愚な社長

この人達の頭は大丈夫なんだろうか。ミサイル撃ち込まれて、よく笑顔で対話出来るわ…



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認