国家公安委員長、運転免許証について「廃止ということは検討していない」

運転免許証は廃止しない 「健康保険証との違い」と国家公安委員長

記事によると…

・谷公一国家公安委員長は14日の閣議後会見で、マイナンバーカードとの一体化により運転免許証を廃止することについて「検討していない」と述べた。

・谷委員長は14日の会見で、運転免許証については「廃止ということは検討していない」とし、「そこが健康保険証の扱いとの違いになる」と語った。

・免許証の発行は各都道府県公安委員会が担っている。

10/14(金) 20:26
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a702949b878afbb74fccb9950faea4e3818da5d

谷公一


谷 公一は日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、国家公安委員会委員長、国土強靭化担当大臣、領土問題担当大臣、内閣府特命担当大臣。
生年月日: 1952年1月28日 (年齢 70歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

暴走する河野デジタル大臣。怒る谷国家公安委員長。

そりゃあ利権だし 縦割り官僚は一体化は困るよなぁ

早くもグダグダ。当然といえば当然。すべての白バイやパトカー、交番に顔認証カードリーダを持たせる気だった?まさかね。

管理システムが統一されていないそうです

というか、政府はこういうことをすべて調整したうえで発表してるんじゃないの??

よくわからないのだが、健康保険も運転免許も「その国民がその権利を得ている」ことが本質であり、保険証や免許証は求めに応じてその場でそれを証明する役割しかない。単独のカードである必要は何もないと思いますが。皆さん、保険証や免許証に力があるとでも思ってるのか?

ほとんどの人は気づいてると思うけど、これただの総務省と国交相の利権争いだからね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認