「いつか生き返ると思っていた」母親の遺体を自宅に2年半放置した疑い 59歳男逮捕

「いつか生き返ると」母親の遺体を自宅に2年半放置した疑い 59歳男逮捕

記事によると…

・自宅で亡くなった母親の遺体を2年半にわたり放置したとして秋田県横手市の59歳の男が11日逮捕されました。

警察によりますと、逮捕されたのは横手市増田町の無職太田聡容疑者59歳です。

遺体は白骨化が進んでいて身元は分かっていませんが、太田容疑者と2人で暮らし行方不明となっている母の弘子さん83歳とみられます。弘子さんと連絡が取れないことを不審に思った親族などが10日警察に相談し自宅を調べたところ1階の仏間で遺体が発見されました。

・太田容疑者
「遺体は母で2020年の1月ごろに死んだ」

「いつか生き返るのではないかと思っていた」

2022年8月11日 10時54分
https://news.livedoor.com/article/detail/22659018/

横手市


横手市は、秋田県東南部に位置する市。 秋田県東南部の中心都市である。B級グルメの横手やきそばや2月に行われる伝統行事のかまくらが全国的に有名である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

死臭って嗅いだことないけど、どんな匂いなんだろ?よく外まで匂うって聞くけど…:(;゙゚'ω゚'):

大切な人が生き返ってほしい気持ち、痛いほど分かる でも、叶わないことなんだよ

という建前で年金が惜しかったとかやろなぁ

意訳:年金が手に入らなくなる ということかな

すごく気持ちがわかってしまう… 遺体を見てると生き返るんじゃないかって思ってしまうよね。

何と等価交換で生き返らせるつもりだったんだろう……

すまんけど生き返らんのよ😭



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを