「法的根拠がなく大問題」社民・福島瑞穂議員、安倍元首相の国葬決定に猛抗議

福島みずほ議員のツイート

今朝閣議決定で安倍元総理の国葬を決定。

法的根拠がなく大問題である。

閣議決定で決めることができるのは内閣葬までである。

他の二権には効力は及ばない。

閉会中の審査を求める。

国会にも一切説明もない。

法的根拠がないにも関わらず閣議決定で決めたことに抗議する。

福島瑞穂


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党党首、同参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。宮崎県出身、神奈川県在住。内縁の夫に海渡雄一を持つ。 内閣府特命担当大臣、社会民主党幹事長、同副党首、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 66歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

おばあちゃん、もうええで。国葬の意味わかってるん?わざと拡散してるん?

自民党、滅茶苦茶じゃん。

法的根拠がないという根拠は?

歴代最長となる8年8ヶ月に渡り総理を務め、200以上の国と地域から国家元首や元国家元首などの弔問希望があり、数多の国民から国葬を希望する声があったからです。一部のノイジーマイノリティを除いてそれを望んでいる。何かお困りですか?それにしても、相変わらずですね。

安倍氏以降、閣議決定で決めてしまうことが多くなり、非常に懸念しております。国会の意義とは。

アンタどちらの国の方?文句あるならお帰りになられたら?

文句言うだけでお金ガッポリもらえる簡単なお仕事が増えて良かったですね😊ほんとは国葬大賛成ですよね😊?ね😊?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを