岸田首相『資産所得倍増プラン』を表明 貯蓄から投資へ誘導「岸田に投資を(インベスト・イン・キシダ)!」

首相「資産所得倍増」、脱炭素150兆円投資 シティー講演

記事によると…

・岸田文雄首相は5日、英国の金融街シティーで講演し政権が掲げる経済政策「新しい資本主義」を説明した。貯蓄から投資への移行を促し「資産所得倍増を実現する」と表明した。少額投資非課税制度(NISA)の拡充などで預貯金を資産運用に回すと訴えた。

講演には海外の投資家らが参加した。首相は「岸田に投資を(インベスト・イン・キシダ)」と呼びかけた。

(略)

2022年5月5日 18:15(会員限定)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA050O40V00C22A5000000/
『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どうしようもないプラン。簡単に言えば「これまで通り政府は何もしません。国民のカネを使ってビジネス始めてください。中には上手くいくものもあるでしょう。上手くいくことを祈っています。」ということ。何が新しい資本主義だ。経済成長がなぜ起きるのか、勉強しろ。

民間信用創造が出来る状況ではないし、民間信用創造では一時的に市場流通通貨量が増えたように見えるが、返済時には最終的には利子分だけ市場流通通貨量が減るため景気が悪くなる

胃が痛い!

なるほど、財源は国民の預貯金ですと…'`,、('∀`) '`,、

政策なのにタイトルがもうすでに他人任せというw

まだ総選挙から1年も経っていないのに、公約とまったく異なることを言い出した。

岸田に投資をって…一番やばいファンドやん…あべさんが作ったもんを継続してるだけで何も変わらないし何にもできない人…

 アンケート投票 & 結果確認


\\SNSでシェア//

※コメント欄が表示されない場合はリロードしてください。