【新潟7歳女児殺害 無期懲役】死後も陵辱、犯人が明かした“幼女への性的執着”… 裁判長は泣きながら『反省は伝わってこない』『女児には土下座してほしい』

〈新潟7歳女児殺害 2審も無期懲役〉死後も陵辱 裁判長は「土下座してほしい」 犯人が明かした“幼女への性的執着”

記事によると…

・事件の真相に迫った「週刊文春」の記事を再公開する。(初出:週刊文春 2019年12月9日号 年齢・肩書き等は公開時のまま)

司法記者が振り返る。

「スーツ姿の小林は特に表情を変えることもなく、淡々と判決を聞いて退廷していきました。むしろ説諭する裁判長が泣いていた。『反省は伝わってこない』『女児には土下座してほしい』などと詰まりながら語り、裁判員たちも被告をにらみつけているようでした」

・法廷でさらに明らかになったのは、小林の幼い女の子に対する性的な執着心だ。被告側は、女児の首を絞めた理由として、「ネットで知り合った未成年とセックスした際に求められたことがあった」などと説明。女児を殺害した後はなお性欲が収まらずローションを購入、お湯で温めるなどして死後の女児を凌辱した。

 携帯では「女体博物館」「線路 飛び込み」などのワードで検索し、その数日後にもネットで知り合った女児に「セックスしよう」と持ち掛けていたという。

(略)

週刊文春 2019年12月19日号
https://bunshun.jp/articles/-/52812
『週刊文春デジタル』の入会登録はこちら

新潟市


新潟市は、新潟県の北部に位置する市。新潟県の県庁所在地及び最大の都市で、政令指定都市である。人口は約78.4万人。 本州日本海側唯一の政令指定都市であり、広大な可住地面積を持つ。大規模農業の改革拠点として国家戦略特区に指定されている。 「新潟」の表記については「新潟県#「潟」の字について」を参照。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

それでも 極刑ではない理由は何よ?

極刑ではない理由が知りたい

子を持つ親としては,これは死刑じゃないと納得いかない 更生してほしくない

情のある人は泣かずにはいられないよ…

涙の意味が分からん。

無期懲役だと娑婆に出ることも有り得るのだが、こんなのは再犯するだろ。

泣きたいのは裁判長にデタラメな判決をされたご遺族でしょ。こんな極悪非道な鬼●が生きていられる理由が分からないよ。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認