安倍元首相、国際フォーラム講演で 再び中国を批判「控えめに言っても自殺的になる」

安倍元首相、中国を再び批判 国際フォーラムで講演 台湾

記事によると…

・安倍晋三元首相は14日、台湾や米国、日本のシンクタンクなどが台北で開催した国際フォーラムでビデオ講演し、「中国のように巨大な経済体が、軍事における冒険を追い求める場合、控えめに言っても自殺的になる」と強調した。

・安倍氏は、「中国に対しては、領土拡張を追い求めてはならないと強く言うべきだ。隣国を挑発したり、しばしば追い詰めたりする行いは控えるべきだと言うべきだ」と発言。台湾や沖縄県の尖閣諸島、南シナ海の周辺で軍事活動を活発化させている中国を強くけん制した。その上で、日米台などの民主主義陣営の結束を呼び掛けた。

12/14(火) 11:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/835b0d66efbe1ec15a382986fbf5fa9b54a064a7

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、清和政策研究会会長、自由民主党憲法改正実現本部最高顧問。 内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官、自由民主党幹事長代理、内閣官房副長官等を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

元首相が発言してくれると影響力もあっていいですね ルーピーも元首相だがこんなに違うとはね…

中国が日本を罵るときは、安倍さんみたいにこんなに丁寧じゃない。北朝鮮と同じ言い方をする。 もっと言っても良い。岸田、林を牽制するためにも。

台湾を国と認識している発言で中国は怒るだろう。しかし安倍さんは政府の人間ではないから中国は扱いに困りそうだ。ドイツも政権交代したし、ひょっとすると世界の台湾問題の趨勢に影響を与えるかもしれない。

まさに正論。どれだけ効果があるかは分かりませんが、安倍氏にはこれからも現内閣を最大限振り回して抑止力を発揮していただきたいと思います。

異論が全く無い。何もしなければ日本はやがて中国に侵略されるだろう。我々の子孫が苦しい思いをしないで済むよう、憲法改正など突っ込んだ議論をしなければならない。

中は岸田さんの後ろに安倍前総理あり、と考えていますからね。良くも悪くも安倍前総理は日本の立場をはっきり主張しています。岸田さんその時が来ましたよ!

それはそうなんだけど何もしないと自滅。あの人口問題なんとかしないと世界中で騒乱起こる。中国目線だと黙ってても死ぬ難しい問題。かと言ってか。国勢さらに衰えた日本が2,30年後対応できるとは思わない。いろいろ無理が過ぎる。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼