【人権弾圧】野口健さん、北京五輪開催で「次の段階のスイッチが押されてしまう」

野口健さんのツイート

僕は一環として北京五輪の開催式へのボイコットを訴えてきました。

アメリカはそこに踏み込みつつあります。

中国の香港らチベット、ウイグルへの人権弾圧、そして次に向かうは間違いなく台湾。

この北京五輪が何事もなく開催されれば世界から「お墨付きを貰った」と次の段階のスイッチが押されてしまう。

野口健


野口 健は、日本の登山家、環境活動家。亜細亜大学国際関係学部卒業。
生年月日: 1973年8月21日 (年齢 48歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

野口さん、勇気あるご発言、本当にありがとうございます

日本は皇室を使って天安門の虐殺を容認してますからね

冬季北京五輪は、第二のベルリン・オリンピックだと思います

早速中谷元さんの中国への人権侵害非難決議は腰砕けになりそうですね。林幹事長なんか呼ばれてないのに開会式出そうで嫌です…(ΦωΦ)

ほんとおっしゃるとおりですね。我が日本もしっかりと意思を示してほしいです。

野口さんのような有名人が声をあげて頂きありがとうございます。

台湾の次は日本ですかね

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。