小池都知事が入院 過度の疲労 1週間程度の静養必要

東京都 小池知事が入院 “過度の疲労 1週間程度の静養必要”

▼記事によると…

・東京都は27日夜、小池知事が過度の疲労で入院したと発表しました。

・1週間程度の静養が必要だということで、その間は武市副知事が代理を務めるということです。

・小池知事はことし6月にも過度の疲労のため9日間、入院して静養しました。

都の関係者によりますと、今回の入院はこの時と同じような理由だということです。

2021年10月27日 21時18分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211027/k10013324791000.htm

小池百合子


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。都民ファーストの会特別顧問。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

また選挙期間中に休むのは、たまたまなのかな?(´・ω・`)

会見の時も息切れしたようにお話されていて、苦しそうだなぁと思っていました。どうぞお大事になさってください。

新規感染者数が減って少しほっとしたタイミングでドッと疲れが出てしまった、という感じですかね。どうぞお大事になさってください。

元気がないな〜と思っていました。ご無理なされずお大事にお過ごし下さい〜

どっと疲れが出たのでしょうか?ゆっくり休んで回復したらまた頑張って下さい。

お大事になさってください

確かに目がどよ~んとしてました。どうか無理をせずにお大事にして下さいませ。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。