【血税】小室圭さんの緊急帰国で警備費は2千万円 仮住まい候補は「赤坂」「青山」の高級マンションに

小室圭さんの緊急帰国で警備費は2千万円 仮住まい候補は「赤坂」「青山」の高級マンションに

▼記事によると…

・27日に緊急帰国した小室圭さん。過去に行ってきた皇室への“狼藉”を皇室ジャーナリストが明かす。

・2カ月で2千万円の警備費用か

さて、その恐るべき鈍感力の持ち主は27日に緊急帰国。2週間の待機期間が過ぎ、無事に入籍を果たした後、眞子さまとともに「仮住まい」となる都心のマンションへと移り住むという計画が進行中である。

「場所は、御用地から近い赤坂ないし青山の高級マンションとなる見込みです」

とは、宮内庁関係者。家賃は50万円を超すとみられ、小室さんの帰国費用ともども、眞子さまの皇族費を積み立てた約1億円の預貯金から捻出されるのは想像に難くない。続けて、

「お二人が移り住めば遠からず報道陣が住所を割り出し、マンション前はメディアスクラムとなる懸念がありますが、国民の間にはなお結婚反対の声が根強くある。小室さんの言動を快く思わない人も多く、デモや闖入者など、万一の事態に備え、警視庁の警備は厳重にならざるを得ません」(同)

新婚当初、やはり賃貸マンションに住んでいた黒田清子さんの場合、外出時には20人ほどの警官が配備されていたのだが、「小室夫妻」の警備態勢が往時を大きく上回るのは明らかで、その費用はざっと見積もって2カ月間で2千万円。宮内庁からも身辺のお世話などで複数の職員が派遣されるといい、これらはもちろん血税が原資である。

9/30(木) 5:59
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b1625f22d3636fc6e19c5df8c2384303af1a6ad

小室圭


学歴: フォーダム ユニバーシティ スクール オブ ロウ、 国際基督教大学、 一橋大学、 Canadian International School
生年月日: 1991年10月5日 (年齢 29歳)

ネット上のコメント

レオパレスで十分やろw

仮住まいの費用は、まさか国費じゃ無いですよね?

借り上げしてるホテルで充分なのでは?

ずっとニヤニヤしてそう

その待遇、必要ですか。

もうさー、ただの一般人よ?しかも納税してる?税金使いすぎ!!!!!

使われてる税金をかえせー

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。