菅首相、154日ぶりに休みを取得 心身をリセット

首相、154日ぶりの休み 政局に備え心身リセット

▼記事によると…

・菅義偉首相は29日、東京・赤坂の衆院議員宿舎で終日過ごし、3月28日以来154日ぶりの休みを取得した。

3月29日以降は週末、連休も新型コロナウイルス対応や有識者との面会で官邸、公邸などに出勤してきた。今後、コロナ対策以外にも自民党総裁選や衆院選への対応に迫られるため、つかの間の休息で心身をリセットしたようだ。

8/29(日) 18:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/e51f060a8b026e9039ea62e23e36fb75a8467ba6

菅義偉


菅 義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自由民主党幹事長代行、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 72歳)
菅義偉 - Wikipedia

ネット上のコメント

何か食べたいものある?

休めない人って、仕事ができない人なんですよ。なんのためにNo.2がいるのか?何かあれば自分に言ってくれ!といって休めばいいわけで権限が委譲できないから休めないわけで、こういう人って、自分は頑張っている!アピールしたり、人の言うことを信じられない人が多いんですよね。

154日も休み無しとは。政府からまず働き方改革してください。体壊します。

もっとしっかり休めば 原稿棒読みなら誰でもできる 無理しすぎたら自民大敗した時、倒れちゃうよ

もうちょっとちゃんと休まないとだめだと思う。

休めない環境でしたが偶にはゆっくりお休みくださいませ。

もっと休んだ方がいいと思う。休まず働く人が良いみたいな風潮を変えてや

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを