自民、立憲が合意 放送法改正案、事実上の廃案に

放送法改正案、事実上の廃案に 自民、立憲が合意

▼記事によると…

・自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は27日、国会内で会談し、NHKの受信料値下げにつながる放送法改正案を継続審議とすることで合意した。

10月に衆院議員の任期満了を迎えるため事実上の廃案となる。

5/27(木) 17:32
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d0e01b632f2f0611735026f390e7e8ceb38e10a

放送法


放送法は、日本放送協会・放送・放送事業者について定めた日本の法律。所管官庁は、総務省である。
放送法 - Wikipedia

ネット上のコメント

安住淳くんが元NHKだから?値下げではなく、観たい人だけが契約すれば良い。

あの内容じゃ、NHK問題の改善からは程遠いものだったから仕切り直しは歓迎!

値下げではなくスクランブルが妥当ですね。見る人からとれば良い。

何度でも言うが、値段の高い安いの話ではなくスクランブル化の話をしてください。有料放送で加入者と値段交渉してください。見たくない人から無理やりお金を搾取するのはやめてください。

当たり前だよな、総務省は政治家の身内の関連放送会社と会食や接待まみれなのに、国民には罰金のごとき加重視聴料を徴収しようだなんて、国民軽視も甚だしい法案は廃案が妥当。官僚は身を正して範を垂れろってのはもう無理なのか?

そもそも、なぜテレビを持っているだけで罰金のように強制的に払わなければいけないのかが理解できません。

庶民はNHKの存在を批判しているのではなく、不透明な料金体系を批判している事に気づいてほしい。スクランブルがどうしても無理ならば、見た時間に応じて課金すれば良い。1時間見れば100円とか。当然ゼロならばゼロ円だ。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします