『100日後に死ぬワニ』、まだ諦めてなかった… 公式が新たな4コマを投稿 → 作者「それでも時間は進む」

あの最終回から1年……「100日後に死ぬワニ」公式アカウントが「それでも」という4コマ漫画を投稿

▼記事によると…

・2020年3月20日にTwitterでの連載を終了した漫画「100日後に死ぬワニ」

・最終回から1年目の20日、作中でも1年経ったと思われる漫画が公開された

・作者のきくちゆうき氏は引用リツイートで「それでも時間は進む」と綴った

2021年3月20日 23時5分
https://news.livedoor.com/article/detail/19884354/

twitterの反応

ネット上のコメント

1枚目、2枚目は左上を見ています。心理学的にアクセシングキューといい過去の体験や記憶を呼び出しているのです。反対に3枚目の鼠だけ右上を見ています。これはまだ体験していない事柄に対しての想像や構成の時にこの方向へ目を向けているのです。

昔と今のみんなの反応の温度差が 赤道直下と南極ぐらい違うの草

今日でTwitter初めて1周年です。 Twitter始めてすぐにワニのことを知り、損しました

桜がトラウマになってそう…

例えどんな現実が突きつけられようと「それでも」と言い続けろ自分を見失うな

00日後に死ぬワニくん!?社会的に死んだはずでは?

フォロー外すの忘れてたわ

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認