共同通信「韓国を助けず、教えず、関与しない『非韓三原則』で行こう、など韓国蔑視とも受け取れる言葉が出ている」

「韓国は約束という概念がない」…日本政府、嫌韓ムード高まる

▼記事によると…

・中、日本政府・与党内には嫌韓ムードが広がっている、と共同通信が13日、報道した。

・共同通信は同日、日本の与党である自民党議員たちの間で「(韓国を)助けず、教えず、関与しない『非韓三原則』で行こう」(中堅議員)というなど韓国蔑視とも受け取れる言葉が出ている、と伝えた。

 日本政府の高位当局者は鄭義溶(チョン・ウィヨン)新外交部長官について、「(彼との関係は)『寒いですね』というくらいしか話すことがない」とし、別の消息筋は「韓国は変だ。約束という概念がない」と非難した、と伝えた。

2/16(火) 7:30配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/a3e67c51f97cacd3ce0aafc8fd5e3871ecf66ded

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

だって関わっても得しないし。。。

名案じゃないか。

日韓断行、それしかないです

共同通信は最近「蔑視」という言葉にハマったようだ。その前は「忖度」だっけ?

そんなんでビビんなよ!非韓5原則もあるんだぜ!

わざわざ記事にするまでだから 本国は焦ってるのかも?

んじゃ、自力で助けてみては?他力本願でなく。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認