中国、コロナ起源は「輸入冷凍食品」と主張

アングル:コロナ起源は「輸入冷凍食品」と中国主張、西側は反論

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの感染者が世界的に急増している中で、中国は国営メディアを使って「コロナの起源は中国」との見方を否定する情報の拡散を続けている。ウイルスは昨年終盤に武漢の海鮮市場で確認されたが、それより前に海外に存在していたという主張だ。

これらのメディアは、ウイルスが輸入冷凍食品に付着していたと指摘。国内の科学論文なども、従来考えられていたよりも早く欧州でウイルスが出現していたと主張し、これを中国発でコロナが広がったとは言えない可能性の証拠としている。

25日には中国共産党機関紙の人民日報が、フェイスブックに「#新型コロナ感染症の始まりは武漢ではなかった。輸入された冷凍食品とその包装部分に由来しているのではないか」とする専門家の見解を投稿した。

世界保健機関(WHO)は、食品や包装のどちらもコロナの感染経路だとは見られていないとの見解を示している。それでも中国は輸入冷凍食品にリスクがあると唱えて検査態勢を強化し、その結果、ウイルスが見つかったと何度も発表して輸入品の受け入れを拒否。輸出した国が異議を申し立てる事態になっている。

人民日報系のタブロイド紙、環球時報も、新型コロナ感染症は中国外が起源だとする見方を積極的に広めている。

かつて中国疾病対策センターで疫病分析部門トップだったZeng Guang氏は、24日の環球時報で「いつ、どこでウイルスの拡散が始まったのか。ウイルスの追跡で全て解明できるわけではないが、武漢で検出される以前に、複数の場所で同時に存在していた可能性は極めて大きい」と主張。

11/29(日) 8:29
https://this.kiji.is/705562439068763233

武漢市


武漢市は中国中部にある湖北省の広大な省都で、長江と漢江の合流地点にある商業都市です。市内には美しく広大な東湖など、数多くの湖や公園があります。近くの湖北省博物館には、紀元前 5 世紀の曾侯乙墓から出土した青銅の鐘など、戦国時代の文化財が収蔵されています。
武漢市 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

事の発端は武漢から感染者が出たからじゃないのか?

うーむ…

ばぁちゃんから今の中国は輸入冷凍食品内にウィルスを発見し、全部消毒し、国民にもなるべく消毒してから使うように言ってるな

中国人がコウモリとかの得体の知れない野生動物食ったからそうなったんじゃないの?(笑)

起源と聞いたらあの国が黙っていないと思うよw

さすがに信じる国はいないでしょうに...

とにかく他人のせいにしたい中国共産党

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認