朝日新聞『安倍政権が「事実と異なる国会答弁」森友問題で139回』

安倍政権が「事実と異なる国会答弁」森友問題で139回

▼記事によると…

・衆院調査局は24日、森友学園問題に関して、2017年2月から18年7月に安倍政権が行った事実と異なる国会答弁が計139回あったと明らかにした。

衆院財務金融委員会で、調査を求めた立憲民主党の川内博史氏の質問に答えた。

2020年11月24日 12時25分
https://www.asahi.com/articles/ASNCS415YNCSUTFK00D.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

川内博史


川内 博史は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党政務調査会長代行。 衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、衆議院国土交通委員長、衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員長、衆議院文部科学委員長、ガソリン値下げ隊隊長、民主党本部常任幹事、旧立憲民主党常任幹事会議長などを歴任。
生年月日: 1961年11月2日 (年齢 59歳)
出生地: 鹿児島県 鹿児島市
学歴: 早稲田大学
政党: 立憲民主党
川内博史 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

朝日新聞の「事実と異なる報道」は何回ですか?

「安倍政権が」ではなく「安倍政権下の財務省が」と言う方が適切。

虚偽答弁を国会で繰り返してるのに、未だに森友ですか、桜を見る会ですかと言ってる人たちは何なんだろう。

さすが安倍政権。嘘の塊。

朝日新聞は何回?

戦後最悪の「嘘つき」政権。地獄のアベノミクス。

朝日は廃刊になるまでやってろ。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを