Colabo炎上、きっかけは弁護団の記者会見だった…

(@shioshio38)さんのツイート

FYI.

colaboを含むツイートの推移を見ると、炎上に契機を作ったのは弁護団の記者会見だったでしょうね。

その後、東京都監査委員による不当認定により再度言及数が増えていますね。

TENさんの言及元ツイートが考えるような人為ではなく、自然延焼の可能性が高い。

関連ツイート

Colabo


一般社団法人Colaboは、主に少女の自立支援を行っている法人である。 女子高生サポートセンター「Colabo」を開設して「若者と社会をつなぐきっかけの場づくり事業」を展開している。事務局は東京都新宿区歌舞伎町に置いている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なるほど、かつてはマスコミだけが情報源だったから、そこだけ抑えれば、このグラフをへし折ることができたのか。消費税増税ネタも同じ分析ができそう。

あの記者会見見たら誰だって「本当に後ろ暗いことやってるんだなあ」って思うのだ。あの記者会見が当たり前のことだと感じる人はどこかおかしいのだ。

不当ではなく、不正ですね。

外形的には「弁護団が多くの人間を敵に回した」と見るのが正しそうかと(=゜ω゜)

本当… キジも鳴かずば撃たれまいに

弁護団の記者会見は大失敗と言うことかw

「火に油」というより「火にニトログリセリン」といったところでしょうか。全ては依頼人のために。実に職務に忠実な弁護士さんですね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認