【動画】幼稚園児、お小遣いを高齢者に寄付させられる… → ネット『年金の実写版』『社会の縮図やな』

YouTubeチャンネル『福岡・佐賀 KBC NEWS』より

概要欄

歳末たすけあい募金へ 園児たちがお小遣いを寄付

地域の人たちが安心して新年を迎えられるようにと、北九州市戸畑区の幼稚園児たちが、歳末たすけあい募金にお小遣いを寄付しました。

「私たちのお小遣いを集めました。歳末たすけあい募金に使ってください」

北九州市戸畑区役所では、明泉寺幼稚園と第二明泉寺幼稚園の代表12人が、家の手伝いをしてもらったお小遣いから合わせて7万1500円あまりを歳末たすけあいとして戸畑区長に渡しました。

2つの園による活動は約70年前から続けられていて、寄付されたお金は高齢者への訪問など福祉活動に使われているということです。

「食器洗いとかお洗濯とか手伝いました」「人に使ってもらうと嬉しい気持ちになります」

お返しにジュースとタオルをもらった園児たちは、ちょっぴり誇らしそうに記念写真に収まっていました。

戸畑区


海に面した工業地区の戸畑区は、若戸大橋で有名です。1960 年代に建設されたこの朱色のつり橋は、夜になるとライトアップされ、近隣の大橋公園からよく写真を撮られています。内陸にある夜宮公園には、美しい花を咲かせる梅や桜の木、広大な菖蒲の庭があります。さらに、1912 年に建てられたアールヌーボー様式の建物、西日本工業倶楽部もあります。丘の上の北九州市立美術館にはヨーロッパと日本の絵画や彫刻が展示されています。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

社会の縮図やな

逆にしろや!

こんなの提出日の朝に親が作ってんだよ。何にしろ茶番だよ、茶番 はい解散!

企画のヤラセでなく、実際にやったんなら闇を感じるな🙁

助け合いとは?

年金の実写版だわ

年金教育



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認