梅毒感染、初の1万人超え マッチングアプリ要因か → ネット『マッチングアプリが拡大要因ねぇ…』『予防、検査、治療をいかに提供できるかが重要』

梅毒感染、初の1万人超え 不特定多数と性行為で拡大 マッチングアプリ要因か

記事によると…

・国立感染症研究所は1日、今年報告された梅毒の感染者数が累計で1万141人との速報値を発表した。現在の調査方法になった平成11年以降、年間で1万人を超えたのは初めて。

交流サイト(SNS)やマッチングアプリなどで不特定多数と出会って性行為をすることが感染拡大の一つの要因になっている可能性があるとの見方もある。

2022/11/1 11:42
https://www.sankei.com/article/20221101-VUIZGFCD3RJWDEFPANVVETIZ3Y/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

梅毒

梅毒の主な感染経路は性行為とされています。梅毒による皮膚症状は、治療をしなくても症状が自然と消えてしまうことがありますが、治ったわけではありません。治療をしない限り、病原体は体内に残り続けています。症状が無くても進行するため、完治のためには治療を継続することが大切です。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

マッチングアプリとか言ってるけど、出会い系アプリと何が違うん?またイメージ悪くなってきたら名前変えるんでしょ、どうせ。

梅毒が増加していることに対して対策が「不特定多数との性交渉を控えてほしい」という呼びかけは、いじめっ子に「いじめをやめなさい」と注意することに等しいと思う。つまり意味ない行為だ。まだ「多数の人と性行為をする人は、検査を受けるようにしてほしい」と呼びかけた方がマシだと思う。

梅毒感染が初の1万人超えした理由を「不特定多数と性行為で拡大マッチングアプリ要因」などと分析したのは間違いなくフェイクニュース。何故ならば昔の方が不特定多数と性行為する人が多く、中絶件数は現在の7倍以上だったから。軽減税率を人質にされた新聞はもはや嘘しかつかない。

マッチングアプリ要因って、ひどいいいがかり。証拠ないだろう。「コロナワクチンが要因か」と書くとデマと言われるのに。

梅毒患者が増えたのはマッチングアプリで不特定多数とするからじゃないのって前言ったけど、今思えば低容量ピルの普及によってゴムなしで性行為する人が増えたのもある気がした。1番避妊できる確率が高いのはピルだけど、性行為する上で性感染症を防ぐ唯一の方法はゴムだけだしね

梅毒の感染者数は不特定多数との性行為を控えたところで減らない。だからいろんな人とセックスする(したい)人達に向けて予防、検査、治療をいかに提供できるかが重要。

マッチングアプリが拡大要因ねぇ…少し前のガラケー時代には『出会い系サイト』なんて呼ばれてたよね?その時も不特定多数との交流はあったと思うけど、そこまで感染症が拡大した記憶はない。今と何が違うんだろうね…



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認