【動画】環境活動団体、今度はモネの作品《積みわら》に“しゃばしゃば”のマッシュポテトを投げつける…

今度はモネの《積みわら》。またも名画が環境活動団体の被害に

記事によると…

・世間に衝撃を与えたロンドン・ナショナル・ギャラリーでのゴッホ《ひまわり》襲撃事件が記憶に新しいなか、今度はドイツ・ポツダムにあるバルベリーニ美術館でモネの作品が標的となった。

 10月23日午後(ドイツ時間)、ドイツの環境活動団体「ラスト・ジェネレーション」の支持者2人が展示中のモネの《積みわら》の前で立ち止まり、マッシュポテトを投げつける事件が発生。美術館によると作品は無傷だという。

 事件を起こしたひとりは作品の前で「人々は飢え、凍え、死んでいる」「私たちは気候の破局を迎えている。そして、あなたが恐れているのは、絵に描いたようなトマトスープやマッシュポテトだけだ」との主張を展開している。

10/24(月) 10:45
https://news.yahoo.co.jp/articles/d345ef6e97efcffdb54c0698ac57f3cfb5dbc800

パラッツォ・バルベリーニ


パラッツォ・バルベリーニ はイタリア共和国ローマに現存するバロック建築のパラッツォである。現在は国立古典絵画館として利用されている。日本語ではバルベリーニ宮あるいはバルベリーニ宮殿などとも表記される。国立古典絵画館は、イタリアのルネサンスおよびバロック絵画の数々の傑作で知られている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何故こういう行動をする輩は言っている事とやってる事が反行してることに事前に気付かないのだろうか…そのマッシュポテトや前のトマトスープとかを飢えてる人達に炊き出して腹を満たし温め余命を伸ばそうとしたら良いのにwそのお陰で生き延びた子が成長し気候の破局を防ぐ方法を見つけてくれるかも…

嫌なブームだなぁ…

そろそろ荷物検査で飲食物持ち込めなくなりそう

かまちょか

社会に『芸術と命、どちらがより価値があるか』を伝えたいんや! ←わかる せや!マッシュポテト投げたろ!←わからない

トマトもポテトもナス(egg plant )科なので、卵を投げつけるのと同義なのかもw(適当) あと印象派を標的にしている点に何か意味があるのか知りたいところ

同じパターンつまらんぞい



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認